VIPPRE 思い切って、お兄ちゃんとの過去を話します!
FC2ブログ










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

思い切って、お兄ちゃんとの過去を話します!

思い切って、お兄ちゃんとの過去を話します!

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:28:48.49 ID:N6T1WQmJO
いわゆる暗黒時代の過ちです…
結構恥ずかしいけど聞いてください(´・ω・`)

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:29:40.23 ID:35jvJ/ZkO
とりあえず女である証拠うp
おっぱいとかじゃなくていいから

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:30:50.51 ID:N6T1WQmJO
>>4
ちょっと待っててくださ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:33:06.11 ID:N6T1WQmJO
私たち兄妹は昔から普通に仲良しでした
あれは私が中学二年生の時です


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:34:13.79 ID:N6T1WQmJO
何ぅpすればいいですかね…
雑誌とかでいいですか?



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:35:30.51 ID:CnkwamOv0
>>19
男にはなくて、女にはあるものがただ一つだけあるよな?
わかるだろ?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:35:50.92 ID:LrGH4B500
>>19
おっぱいに決まってるだろーがハゲ!

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:36:14.86 ID:gwxMNNu00
>>19
ID付きおっぱいor谷間うP

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:35:31.40 ID:N6T1WQmJO
実は私、小学校の時からお兄ちゃんのエロ本とか読んでたんです
ある日も、お兄ちゃんがいないときに読んでました


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:37:18.02 ID:N6T1WQmJO
別に一人エッチとかするわけじゃなくて、
ただ一人ではぁはぁしてる感じですけど子供ながらにいやらしいことに興味はありました



思い切って、お兄ちゃんとの過去を話します!

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:28:48.49 ID:N6T1WQmJO
いわゆる暗黒時代の過ちです…
結構恥ずかしいけど聞いてください(´・ω・`)

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:29:40.23 ID:35jvJ/ZkO
とりあえず女である証拠うp
おっぱいとかじゃなくていいから

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:30:50.51 ID:N6T1WQmJO
>>4
ちょっと待っててくださ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:33:06.11 ID:N6T1WQmJO
私たち兄妹は昔から普通に仲良しでした
あれは私が中学二年生の時です


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:34:13.79 ID:N6T1WQmJO
何ぅpすればいいですかね…
雑誌とかでいいですか?



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:35:30.51 ID:CnkwamOv0
>>19
男にはなくて、女にはあるものがただ一つだけあるよな?
わかるだろ?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:35:50.92 ID:LrGH4B500
>>19
おっぱいに決まってるだろーがハゲ!

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:36:14.86 ID:gwxMNNu00
>>19
ID付きおっぱいor谷間うP

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:35:31.40 ID:N6T1WQmJO
実は私、小学校の時からお兄ちゃんのエロ本とか読んでたんです
ある日も、お兄ちゃんがいないときに読んでました


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:37:18.02 ID:N6T1WQmJO
別に一人エッチとかするわけじゃなくて、
ただ一人ではぁはぁしてる感じですけど子供ながらにいやらしいことに興味はありました


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:46:00.88 ID:N6T1WQmJO
その日は、お兄ちゃんの部屋で新しいエロ本を見つけてワクワクしてました

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:51:41.66 ID:N6T1WQmJO
それで、その新しいエロ本は兄妹の特集みたいな本でした。


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:53:05.18 ID:N6T1WQmJO
私はどうとも思わず、
「やったぁぁあああ新しいエロ本…」
嬉々として読み耽りました

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:55:22.98 ID:N6T1WQmJO
結構過激な内容で、中学生の私にはちょっとついていけない内容でした
ただ、兄妹でエッチだなんて、悪いことするなあーと考える反面、
背徳感にゾクゾクしたのを覚えてます

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 12:59:18.27 ID:N6T1WQmJO
けどその時は、お兄ちゃんなんてもの読んでるんだよ…と、ちょっと軽蔑もしました


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:03:18.55 ID:N6T1WQmJO
その日の夕食の時、横目でチラッとお兄ちゃんを見て、複雑な気分になりました
「なんだよ、この肉は俺のものだ、やらねーよ」的な事をほざいて、いつもの兄でしたが
(こんな子供っぽいこと言ってても男だな…やれやれ…変態めw)
と一人で軽く馬鹿にしてました
けれど、私は次の日も同じ本を読みました

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:07:35.54 ID:N6T1WQmJO
なぜだか兄妹特集に魅了されていた気がします
お兄ちゃんのことを変態とか思いながら、私も変態みたいだったな…と今では思います
そしてその次の日、また兄の部屋に行くと(再び兄妹特集を見るため)、また新しい本が増えていました。


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:11:59.50 ID:N6T1WQmJO
その新しい本は、またもや兄妹ものでした。
(お兄ちゃん…さらに変態に…w)
自分のことは棚にあげてました。
そしていつものように読み耽っていたのですが
ふと、ほんとに唐突に、「あ、でもあたしお兄ちゃんとならできるわ」
と思いました
非現実な雑誌の出来事が急に身近になった気分でした


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:15:53.62 ID:N6T1WQmJO
まぁ、実際にはあり得ないことですから、軽い気持ちでそんなことを考えていただけです
他にも、このくらいの体位ならあたしにも余裕wとか、フェラなんて舐めってればいいでしょw余裕wなどと
まさに頭の中まで暗黒時代だったので仕方ありません


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:19:40.42 ID:N6T1WQmJO
そんな毎日のなかで、近親相姦ものは着実に増えて行きました
私は特に不審がりはしませんでした
きっと好きなジャンルだったんだな、変態、と。前は熟女ものだったなーくらいにしか。
ある日、私はまた兄の部屋に忍び込みました


138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:23:16.67 ID:N6T1WQmJO
また新しいのが増えてるといいな、と兄の部屋に入ると、
部活でいないはずの兄が部屋で寝ていました。
「…もう、エロ本楽しみにしてたのに…もー!!!」
私はもやもやすっきりしないまま部屋を出ようとしました。
その時、お兄ちゃんがちょっと咳払いしながら寝返りをうちました


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:25:34.18 ID:N6T1WQmJO
寝返りをうったお兄ちゃんを見ると、見覚えのあるものを握っています
私の下着でした
「………」


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:28:20.01 ID:N6T1WQmJO
私はびっくりして言葉を失いました
お兄ちゃんはいつも私のことを馬鹿にしてからかったり、プロレス技かけてきたり
そういう感じだったので、
なんだか見てはいけないものを見た気がしました。
お兄ちゃんの男として弱い部分っていうか…

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:30:22.58 ID:xYbb9RQC0
        ∩___∩
. \     | ノ      ヽ
   \  /  ●   ● |
     \|    ( _●_)  ミ  そんなエサでおれが釣られるかクマー!
      彡、   |∪| ,/..
       ヽ   ヽ丿/  /⌒|
       / \__ノ゙_/  /  =====
      〈          _ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:30:39.62 ID:N6T1WQmJO
私は見てはいけないと思いながらも、お兄ちゃんに近付いて行きました
いつも見ているお兄ちゃんなのに、知らない男のひとみたいに感じて、
少し怖かったです


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:34:21.07 ID:N6T1WQmJO
さらによく見ると、その下着は昨日洗濯機に入れたものでした
うわぁ…お兄ちゃん…
と本気で寒気がしたんですが、
近親相姦の本で感じた背徳感のゾクゾクも感じてしまったことで、
自分も悪いことをしているような気分になりました。


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:38:20.18 ID:N6T1WQmJO
お兄ちゃんのその姿を見ていると、今まで見た近親エロ本の内容が走馬燈のように思い出されました。
死ぬわけじゃないですけどまさに走馬燈でした。
そして、今までよりさらにゾクゾクしてしまって…
その、エッチな気分というか、そんな感じになりました。

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:41:42.15 ID:N6T1WQmJO
今思うと、まだ完全に道徳とか貞操観念とかよくわからないうちに
性的な知識だけ貪欲に求めていってしまったのが悪かったんだと思います。
私はお兄ちゃんの手から私の下着をそーっと取りました


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:44:32.04 ID:N6T1WQmJO
お兄ちゃんは一回寝ると起きないタイプなので、まったく大丈夫でした。
私は自分の下着をお兄ちゃんのホッペや、鼻のあたりにくっつけたりしました。
とてもドキドキしました

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:46:58.82 ID:N6T1WQmJO
あたしすごい変態みたい…とか考えてるのも、すべてが興奮の材料になってました。
お兄ちゃんを下着でこするのに飽きて、わたしはお兄ちゃんの体に触ってみました

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:49:57.07 ID:N6T1WQmJO
お兄ちゃんはサッカー部で、かなり頑張ってるので、すごく触り心地が良かったです
プロレス技をかけられているときは、お兄ちゃんの体に触ろうとも思わなかったので
とても新鮮な感じでした

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:52:47.65 ID:N6T1WQmJO
さすがに思い切り触りすぎると起きちゃうかもしれないので、さわさわと遠慮しながら触りました。
ホッペ、胸、肩、腕、お腹、背中、いろいろ触りました
腕は筋肉があるのに柔らかくて、最高でした


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 13:56:07.79 ID:N6T1WQmJO
そしていよいよ、下半身…
わたしはドキドキゾクゾクしすぎておかしくなるんじゃないかと思いました。
まずはお尻をなでまわしました。
「柔らかーい…ちっちゃいなー」
と思わず小声ですが声がでました
お兄ちゃんの体がぴくっとなったので、慌てて隠れました。
しゃがんだだけですけど


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:00:41.57 ID:N6T1WQmJO
でも、お兄ちゃんは起きませんでした。
私はまた触りだしました。
太股から内股へなぞって触って、お兄ちゃんのちんちんに軽く触れました。
初めて触るあそこの感触がよくわからなかったので、
包むように触ると、暖かくてすごく硬くなっていました。
(すごい…!!初めて触った!)
ちょっと感動でした。未知との遭遇です

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:05:05.95 ID:N6T1WQmJO
ちょっとだけ力をいれて握ると、もっと形が想像しやすくなりました。
私はかなり興奮して、お兄ちゃんのシャツのボタンを外してしまいました
また、ズボンのベルトもゆるめて、ファスナーを下までさげました
お兄ちゃんが途中で起きたら、自分で脱いでたよ~?と言い訳するつもりでした

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:06:54.22 ID:3ekkCM+10
当時の兄の年齢は既出ですか?

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:11:45.53 ID:N6T1WQmJO
>>188
これは私が中二で兄が高二の時です

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:09:54.85 ID:N6T1WQmJO
お兄ちゃんの裸なんて今までじっくりみたことないので、
ここぞとばかりに観察しました
でも一番気になるのはあそこで、二分くらいトランクスの上から見つめていました
見るのに飽きて、そして意を決して、トランクスの隙間から手をいれてみました
もう言い訳はできないので、心臓が口から飛び出しそうでした
っていうか緊張で吐きそうで、お腹が痛かったのを覚えてます


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:13:21.18 ID:9qk+f5khO
仕事中だがフルボッキした

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:16:59.37 ID:lZqQVB6j0
仕事中だが射精した


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:17:17.33 ID:N6T1WQmJO
この時以来経験ないんですが、本気で限界まで緊張すると
視界が白っぽくなってチカチカしてくることを知りました
今お兄ちゃんが目を覚ましたら、確実にプロレス技で落とされる寸前にされる恐怖もありました
でも、直にちんちんを触った時は、そんな恐怖も消し飛びました
すごい熱くて硬い、どんな形なのかな?大人はこれを舐めるの?これでエッチするんだ…
などといろいろ混乱しました

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:20:44.04 ID:N6T1WQmJO
私はどうしてもちんちんが見たくて、少し無理矢理にトランクスの隙間からちんちんを引き出しました
もう言い訳とか考える余裕なくはぁはぁしてたと思います
お兄ちゃんのちんちんは、赤っぽい肌色で、亀頭がちょっと赤黒くててかてかしていました


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:24:03.71 ID:iIez5vzmO
みんな全力で釣られろ
それがvipperだ。


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:25:06.89 ID:N6T1WQmJO
ちんちんを出すと、私はちょっとだけなら大丈夫かなーと、舐めてみました。
フェラの真似をしてみたかったんです。舌先だけ、ほんのちょっとですが。
でもよくわかりませんでした。
この中二の私は本当に馬鹿で、何故かちんちんは甘い味がすると思っていました。
エロ漫画で、おいしいとかすごいとか言ってるのは甘いせいなんだと勝手に解釈してたんです…


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:29:28.55 ID:N6T1WQmJO
甘いはずなのに…と期待を裏切られてちょっとショックでしたが
興奮は変わりませんでした。
甘くないのは仕方ないと諦めて、少しずつ舐めてみました。
私は小学校までおしゃぶり癖が抜けなかったんですが、フェラはおしゃぶりにちょっと似てました。
ただ、お兄ちゃんのは親指より数段大きいのでやりにくさがありました


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:32:59.42 ID:JjBX1vnEO
オナニーの準備をしている者は挙手!

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:35:41.11 ID:h/Pb0uZ9O
>>220
もうやってる


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:33:57.85 ID:N6T1WQmJO
フェラなんて私にもできるしw余裕wwなんて、エロ本を読んでる時は調子こいてましたが、
実際やってみるとかなり難しかったです
起こさないようにゆっくりだし、歯があたらないように気をつけたり、唇をすぼめるのも疲れます
興奮するけどもういいや、と思った時に、口の中にイヤ~な味?匂い?が広がって、
んばっ て感じで口を離しました



229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:35:47.04 ID:n8K/eolIO
絶対兄は起きてたと思うんだが

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:35:44.77 ID:uxavl9sC0
兄は間違いなくおきてる


235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:39:06.37 ID:N6T1WQmJO
???
なに?なんなの?精子?
精子(らしきもの)の異常な味に驚き、現実に引き戻されたような気分で
ちょっとシュンとなりました。

ちんちんは大きいままでしたが、私はもうなんだか満足したのでちんちんをしまおうとしたのですが
うまくしまうことができませんでした。
とりあえずズボンを無理矢理あげてシャツも元通りにしてみました
明らかにグチャグチャでしたが


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:43:22.56 ID:N6T1WQmJO
まぁいいや、と、私はやり遂げた感にスッキリ!!
ズボンの下のトランクスからはちんちんがでたままだけど、気にしない!
私は部屋を出ようと、最後にお兄ちゃんの手に私の下着を握らせました。
これで元通りwww
と思った瞬間、お兄ちゃんに思い切り引っ張られました


244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:44:16.37 ID:xKDRH1SB0
>>242
完全犯罪のつもりだったのかw

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:45:17.98 ID:9qk+f5khO
アニキタ━━━━━━━━(∀^)



248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:48:52.31 ID:N6T1WQmJO
私は引っ張られた拍子にベッドに倒れこんで、お兄ちゃんに横抱きにされました。
足でがっちり押さえこまれて、一瞬なにがなんだかわかりませんでしたが、すぐに恐怖で震え上がりました。
怒られる!技かけられる!叩かれる!死ぬ!
「おい」
すぐ隣りでやたら低い声で言われて、悔しいけど泣いてしまいました。
「ごめんなさいごめんなさい(;;)」
「どういうつもりよ」
「もうしないから許してごめん、痛いのやだやだやだやだ」
とか言って泣いたと思います


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:53:08.64 ID:N6T1WQmJO
涙とか鼻水がヤバかったと思います。
そして、お兄ちゃんはやっぱり私を叩きました…
頭を軽くパシンと叩かれて、これからの拷問を思い、私は更にぎゃーっと泣きました。
するとお兄ちゃんはティッシュをバババッと取り、私の顔をぐりぐりっと拭きました


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 14:58:26.05 ID:N6T1WQmJO
ちょっと優しいので不思議に思い、少し泣きやむと、
「どういうつもりだよ」
と、また聞いてきました。
今度は少し優しい口調だったので、うまくすれば逃げられる!!と確信した私は、
「えっと、あの、お兄ちゃんの体がかっこいいから見てみたくて…その…」
お兄ちゃんはおだてられるとすぐ機嫌が良くなるので、
私は必死に褒め言葉を交えて言い訳しましたw



271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:03:57.63 ID:1xsq5CQEO
やべ もうイキそう

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:04:56.61 ID:N6T1WQmJO
「体がかっこいいって…」と、またちょっと機嫌が悪くなったので焦りました。
褒めたのに!!裏目?(;;)と、慌てて
「あっ、体じゃなくて、お兄ちゃんがかっこいいから、です、はい、ホントに」
と取り繕いました…
すると、
「じゃあなんで…
なんでちんこいじってんだよ」
お兄ちゃんは舐めてたことも含めて言ってるみたいなので、さすがに言い訳できませんでした
ちんこは甘いと思ったから、なんて言ったら死刑になる気がしたし


283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:10:28.02 ID:N6T1WQmJO
私が黙っていると、お兄ちゃんは
「好きな人は?」
急に聞いてきました。
頭の中はエロ本の事でいっぱいでしたが、好きな人はいませんでした。
でもきっといない、と言ったらお兄ちゃんは私が嘘をついたと思うでしょう。
どう答えたものか、許しを乞うようにお兄ちゃんを見ました
すると、
「…俺?」
お兄ちゃんが呟きました。
(……は?)


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:16:17.30 ID:N6T1WQmJO
お兄ちゃんそれ勘違いwwwと心の中で笑っちゃいましたw
でもこれは言い訳になる!!と思い、
「…うん」
とうなずきました。
お兄ちゃんが好きだから、と理由をつければ不自然じゃないし
お兄ちゃんも許してくれると思いました。
お兄ちゃんに叶うはずない恋をしてしまった可哀相な妹にプロレス技がかけられますか?


292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:20:59.48 ID:N6T1WQmJO
そしたら、お兄ちゃんはちょっと力を抜きました。
よっしゃあ(^∀^)
「でもごめんね、諦めるよ…部屋戻るね」
そう言って起き上がろうとしたら、
お兄ちゃんはぎゅっと私を抱き締めてきました
エッ?と、不意打ちかと思いました
振り返ったらキスされてしまいました

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:28:02.93 ID:N6T1WQmJO
もうなにがなんだか…
キスも初めてで、なんだこりゃ状態
私はマグロみたいになってました
でもお兄ちゃんが私に乗っかってきて、服の中に手を入れられた時に我に返りました
「や…やめてぇ~」
マヌケな声でしたがお兄ちゃんに届きました
お兄ちゃんは、
俺の事好きなんだろ?自分からフェラしたじゃん?なんでやめてなの?
って顔してました

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:31:16.57 ID:N6T1WQmJO
今ここでやめてもらうには、
「嘘でしたー!エヘヘー」
と言うしかないと思いました。
でも、できませんでした…それほどお兄ちゃんを怒らせるのが怖かったんです…
傷付くと思うし…
この時はよく考えてなかったんですが、お兄ちゃんは私が好きだったみたいなので…


316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:33:42.35 ID:AhDZYTh40
兄妹系エロ本持ってる時点で気づけとwwwwwwwwwwwww

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:36:22.74 ID:N6T1WQmJO
私は、
「あの、痛いのやだ…から…」
と懇願するだけでした
お兄ちゃんはホッとしたような顔になって、
「大丈夫、俺優しいからw」

私はなにも言えませんでした。これが自業自得っやつ?と冷静な振りをして考えてました

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:40:21.73 ID:N6T1WQmJO
でも確かに、お兄ちゃんは優しかったです。
エロ本やエロ漫画のエッチは激しくて痛そうなイメージだったし
お兄ちゃんは普段楽しいけど乱暴だし…

すごく怖かったけど、お兄ちゃんは優しく私の体を舐めてきました
くすぐったかったです。
ただ、おっぱいとか脇腹をチロチロ舐められるのは、とても気持ち良かったです


331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:44:19.40 ID:N6T1WQmJO
そしてゆっくり服を全部脱がされて、お兄ちゃんに抱き締められました
でもお兄ちゃんのシャツのボタンやベルトの金具が冷たくて、ビクッとなります
それを言うと、お兄ちゃんはかなり素早く自分も服をぬぎました。
あまりの素早さに呆然。
慣れてるな…と思いました…


338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:48:19.08 ID:N6T1WQmJO
二人で布団に入って、裸で抱き合いました。
正直、この時はホントに気持ち良かったです。暖かい人の肌がこんなに気持ちいいなんて…
私は思わずお兄ちゃんにぎゅっと抱き付きました。
するとますます体が密着して、お兄ちゃんのちんちんがズンッと大きくなりました。

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:53:23.46 ID:nMVvggJs0
ズンッと大きくなりましたwwwwwwwww


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:53:04.03 ID:N6T1WQmJO
「もっかい舐めって」
ぽーっとなった私はほとんどお兄ちゃんの言いなりでした。
布団の中に潜ってお兄ちゃんのちんちんをペロペロ舐めました。
「んっ…うっ…」
と言う声に興奮していたら、下半身をひょいっと持ち上げられて、
お兄ちゃんを跨ぐ形にされました。


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 15:56:42.61 ID:N6T1WQmJO
あっと思う間も無く、69の形になってました。
私は一生懸命フェラに集中してましたが、ダメでした…
お兄ちゃんにあそこを舐められた途端、
あぁぁぁぁぁぁぁぁ…
と声がでてしまいました。
この時は本気で恥ずかしかったです。自分の声じゃないみたいでした
お兄ちゃんは調子に乗って思い切り舐めてきました


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:01:49.30 ID:N6T1WQmJO
もうムズムズしすぎて69の体勢のまま、私は脱力してしまいました。
お兄ちゃんは、いきなり私がたおれこんだので潰される勢いでした。
でもお兄ちゃんは不思議と怒らず、私を優しくどけてから起こしてくれました。
そしてまたキスしてきました。ディープははっきり言ってヌラヌラして気持ち悪かったです。


371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:07:00.31 ID:N6T1WQmJO
そしてまたお兄ちゃんは私に被さってきました。
乳首を舐められビクビクして、またぼーっとしていたら、今度は首筋を舐めあげられます。
気持ち良くておかしくなるぅとか恥ずかしいことを口走ってたかもしれないです…(エロ本知識)

と、快感に酔ってたら、いきなり激痛なんてもんじゃない激痛が


379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:11:32.30 ID:N6T1WQmJO
「ぎゃあああーっいやいやいやあああぁー!!(;;)」
私が叫ぶとお兄ちゃんは更にきつく私を抱き締め、口をキスでふさいできました
このクソ野郎!!!!!!!!
と本気で思いました。昔骨折した時より痛くて、血の気が引きました。
私のあそこに、お兄ちゃんのちんちんが無理矢理押しつけられているのは分かっても、
力では敵わないので逃げられません
「んーんーー(;;)」
優しくしてくれるっていったのに嘘つきでした。お兄ちゃんは


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:14:29.90 ID:N6T1WQmJO
もう…地獄っっっ!!!!と思っていたら、
【ズルッ】
と、した感触…
自分が入れ物になった気分でした。


383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:15:37.89 ID:cx0cjZRuO
1時からチンコ出してるので風邪引いたわ。


おっ!!キタか!!!!!

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:16:08.36 ID:q3nU43l80
ようやく合体

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:16:27.46 ID:xKDRH1SB0
3時間かかったな


389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:19:08.94 ID:N6T1WQmJO
その後も地獄でした
力が入らずイヤイヤ首振ってもお兄ちゃんは止まらず、ズルッズルッと出し入れされて…
最初は気持ち良かったのに最後は最悪
たくさん血が出て、終わった後お兄ちゃんは大慌てでした
私は裸のままベッドの上で体育座りですねてました。


394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:21:10.83 ID:AhDZYTh40
兄に処女を奪われたか・・・・


398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:22:35.62 ID:N6T1WQmJO
お兄ちゃんはベッドね血に集中してましたが、すねた私に気付くと、またぎゅってしてきました。
私は痛め付けられ、気がおさまらずにむくれていました。
そしたらお兄ちゃんが一言、
「俺もさやかのこと好きだよ」と言ってくれました。


403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:25:05.68 ID:N6T1WQmJO
私は別に好奇心だけだったので、何が「好きだよ」だよ…(-"-;)と思いましたが、
ちょっと嬉しかったのは事実でした
でも三日くらい口きいてあげませんでした


407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:26:08.50 ID:gSHCyLHjO
さてそろそろオチの時間がやってまいりました


414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:28:07.54 ID:N6T1WQmJO
ちょっと中出しされました。
すごくへんな感触でした。
慌てて抜いたので半分はお腹に出したと思います

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/18(金) 16:30:10.39 ID:BmSDJcXcO
たったこれだけの話しで4時間かよ


4時間かかってオチ無し、うp無し
なんか妙に疲れた・・・
[ 2008/01/18 16:39 ] VIP | TB(0) | CM(12)



>「やったぁぁあああ新しいエロ本…」
>「あ、でもあたしお兄ちゃんとならできるわ」

色々とバカな妹に萌えるためのスレ
[ 2008/01/18 17:24 ] [ 編集 ]

>4時間かかってオチ無し、うp無し
>なんか妙に疲れた・・・

じゃあ何故載せたのかと(ry
[ 2008/01/18 18:28 ] [ 編集 ]

>4時間かかってオチ無し、うp無し
オチが無いところにリアリティを感じる…
野郎はネタをこんなに投げっ放しにはせんだろ。
[ 2008/01/18 18:37 ] [ 編集 ]

エロだと伸びると思ったからに決まってるだろ
[ 2008/01/18 18:38 ] [ 編集 ]

釣りでも興奮したからいいや
[ 2008/01/18 19:06 ] [ 編集 ]

ふぅ・・・ お前らこんな文字で興奮してんじゃねーよ
[ 2008/01/18 19:32 ] [ 編集 ]

ガチだとしたら妹の口調がなんか気持ち悪いんだがw
当時中二とか今いくつだよw
[ 2008/01/18 19:41 ] [ 編集 ]

え?画像2枚うpあったよ?
[ 2008/01/18 19:56 ] [ 編集 ]

※2226
賢者タイムwwwwwwwwwwwwww
[ 2008/01/19 03:23 ] [ 編集 ]

釣りじゃなかったらコイツは未だに暗黒時代真っ只中だな。
[ 2008/01/20 03:28 ] [ 編集 ]

>4時間かかってオチ無し、うp無し
>なんか妙に疲れた・・・

管理人乙。
それがいい仕事ってもんだ。
更新がんがれ
[ 2008/01/22 00:41 ] [ 編集 ]

僕も妹とSEXしたいなぁ・・・中だししたいなぁ(笑)
[ 2009/01/28 03:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://vippre.blog117.fc2.com/tb.php/375-eb39d662


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。